ツールド妻有の追っかけ撮影

妻有・秋冬の絶景撮影ポイント地ツアー.20180826のプログラムとして予定していた「ツールド妻有」の出場者を追いかけての撮影に行って来ました。
今回も地元の写真家:茂野孝志さんに撮影ポイントを全面的にお任せしての撮影ツアーです。

毎回スタートは「ミオンなかさと」
開会式を見届けたあと、いよいよ撮影に出動。
出場者のみなさんはガンガン坂を登る! その早いこと!

茂野さんの写真家としての眼を100%信用してのツアー企画ですので、ここが良いんじゃない。という場所で車を降りてシャッターを切ります。
アングルも茂野さんの隣か後ろに並んで撮影してるんですから、これはちょっと素晴らしいぞ!という写真がどんどん生まれてしまうわけです♪

カメラに向かってオリジナルのポーズを作ってくれる男性や、明るく手を振ってくれる女性。
みんなこの自転車ライドイベントを楽しんでくれていることがこちらにも伝わってきます。
シャッター切らせてもらってますが、手を振ってくれたということは撮影OKの返事と判断させてもらってますのでね♪

これまた、珍しいタンデム自転車での参加者。
急な坂を登ってました。

沿道で声援を送るお母さんたち。

本気の振り付けで選手にエールを送る松代の女性陣♪

もうすぐ終わっちゃうな~。なんて余裕の発言のカップル。

最後、信濃川を背景にしたポイントでの撮影を満喫。

結局、ツールド妻有の追いかけ撮影隊も120kmコースをほぼ完走!というか逆方向から先回りしたりしたのでそれ以上の走行距離でしたね。

自動車で追い掛けての撮影でも疲れたのですから、自転車で参加してたみなさんのタフさに驚きと敬意を表します。
みなさんお疲れさまでした。

だっけん春日

関連記事

  1. 内装手づくりの移動販売車「ケロケロ」.その2

  2. 内装手づくりの移動販売車「ケロケロ」.その1

  3. 清津峡.青空市場の収穫祭