妻有湧き水マップ

庚清水(こしみず)

日本名水100選があるように新潟県にも 『新潟県の名水』 という名目で情報が提供されています。この名水は新潟県 下で平成29年3 月現在65 か所、 うち4 か所が十日町市内で選定されています。
その一つに『庚清水』という平成22年に選定された硬度17、流量は毎分19 ~30 リットルの軟水の湧き水が紹介 されています。
実際には23年2 月に選定書が届いたようで、 手書きの看板が立っています。道路沿いにあり、 柄杓は置かれていますが周辺にこの場所を示す目印は有りませんので意外と知られていない名水の一つかと思います。 この湧き水は十日町市松之山にあり、上方には観光名所で有名な美人林が存在しています。水源はそのブナ林の 地下貯水だと言われています。水量は四季でかなりの差が有りますが枯れることはありません。

美人林を歩くと綺麗ないで立ちのブナ林の中に神秘的な池が有ります。この池は明治時代の終わりころ田んぼへの農業用水として利用するために造られた人工池です。池に架かっている橋から水辺をよく観察すれば人工的に作られたのがわかるかと思います。その水は下方にある棚田への貴重な水源となって美味しいお米のために使 われています。
現地に行けば分かりますが、 美人林には川が流れ込んでいません。雪解け水とブナが蓄えた水が湧き水となってこの池を潤しているのです。この場所で神秘的な池の水を綺麗だなと思っても実際に水を飲む事も触ることも難しい場所といえましょう。 しかし、その水の一部が長い時間を経て湧き出ているのが庚清水なのです。ブナ の大地に貯水され濾過されたこの水、 実際に飲んでみると結構冷たいです。私は湧き水の存在は知っていますが 基本的に水の専門家ではないので味の感想はありません。硬水、 軟水の違いとか何に適しているかはわからないの ですが、 この水で育った棚田米を庚清水で炊いたなら、 きっと相性最高のご飯が炊き上がるだろうなとは思っていま す。 美人林でマイナスイオンを感じ、 癒されながらの散策の後、 ちょっと寄り道をして「美人林からの湧き水」を味わい体 で感じてみるのも楽しい事かと思います。

住所: 十日町市松之山松口地内
北緯37度06分08秒・東経138度37分29秒

十日町市七軒町 中林 靖

関連記事

  1. Wellness life support salon me-you

  2. 移動販売 雪国百貨店

  3. アーリオ Aglio パスタ&ダイニング

  4. ムラオ

  5. 妻有SNSフォトコンテスト

  6. ギャラリー6坪

  7. カメラショップ ユザワ

  8. 村山大介陶芸研究所

  9. 妻有絶景撮影ポイントツアー